« 震災から1週間 | トップページ | 千葉でも水が・・・ »

海への放射能流出、気になりますね

震災後、千葉での被害の大きさや亡くなられた方のことを思うと、千葉北エリアで波乗りをする気分にはなれませんでした。
でもいつまでも悲しんでばかりもいられませんし、気持ち的に整理がつけば今週末あたりから海に復帰しようか・・・なんて考えていたのですが。
ついに、というかやっぱりですかね。
放射性物質の海への流出が確認されてしまいました。

読売新聞 3月22日(火)14時45分配信の記事によると
「第一原発から8キロ離れた地点の海水から、原子炉等規制法が定める基準の80倍に相当する濃度の放射性ヨウ素131が検出された。10キロ地点で27倍、16キロ地点では16倍が検出され、汚染が広範囲に及ぶことがわかった。」

ということ。
「安全基準は、海水をそのまま飲んだ場合の人体への影響を基に計算されたもので、現時点で海産物に影響があるとは考えにくい」
と話しているらしいですが、この近辺で漁業を営む方や波乗りをする方にはかなり気になる数値です。
そしてこれがさらに南に拡大してしまうのか。

現状、千葉の海で検査をしているのか・・・。
これからの検査体制はどうなるのか。
その結果が気になるところです。

最近、大気中にしろ農作物にしろ、放射性物質の数値が上がるニュースがあると必ず「すぐに身体に影響があるものではありません」と言いますが、「すぐに」「ただちに」って付け加えると言うことは、「将来的にどうなのか責任を持てない」と言っているように聞こえてしまうんですよね。
放射能の影響は甲状腺とかに20年とか30年のスパンで現れると聞くし。
私はその時にはもういい年齢なのでいいけど、幼い娘にはそんな影響を残したくない・・・ってのが親心。
サーファーとしても親としても、そしてひとりの日本人として、まだしばらくは原発の動向が気になりますね。

110315_bana_supportb728_2
リボンマグネットでの義援金支援にご協力お願いいたします

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ◆23日から波情報も復活するようですねwave

Sc_traction_image_02_2ドメスティック サーフアクセサリー thunderSYNDICATEthunder
特別価格にて販売中

デッキパッチ/3,980円
リーシュコード/2,300円〜
ニットケース/3,780円〜

|

« 震災から1週間 | トップページ | 千葉でも水が・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 震災から1週間 | トップページ | 千葉でも水が・・・ »