« 酒・酒・・酒・・・!! | トップページ | ゴールドコーストが近くなる! »

ホンダに続きスズキ・スバルも活動休止

先日のHONDAのF1からの撤退ニュース。
日本のF1シーンを創ってきたHONDAの撤退は、モータースポーツファンのひとりとして残念でした。
モータースポーツのトップカテゴリーにおけるコスト増の問題がこの不景気によって改めて浮き彫りになったかたちで、この先更なる悪いニュースが届かない事を願っていたのですが・・・。

WRCは市販車をベースに改造を施した車で一般道を走るラリーの世界選手権シリーズです。
メーカー主導のワークスとして日本からはSUBARUが長い間参戦しており、ワールドチャンピオンを獲得した事もあり、SUBARUのAWD技術はWRCで培われたと言っても過言ではないでしょう。
そのSUBARUも経済状況の悪化から、WRCから撤退すると発表がありました。
つい数日前には、昨年WRCにワークス参戦を開始したばかりのSUZUKIも撤退表明をしたばかり。
年間数十億と言われるWRCのワークス活動も経費削減の波に飲み込まれてしまったようです。

これで世界選手権の4輪レース(F1・ツーリングカー・ラリー)でワークス参戦するのはF1のTOYOTAのみになってしまいました。
テレビでの観戦もつまらなくなるなぁ・・・。

メーカーのレース活動縮小の波はどこまでいってしまうのか。
NISSAN・TOYOTA・HONDAが激突する国内トップカテゴリーのSUPER GTも最近お金がかかっていそうなので影響がない事を祈るばかり。
F-NIPPONもスポンサー獲得が厳しくなりそう。
アメリカのインディカーはホンダのエンジン供給は継続と言う事で一安心。
NASCARはTOYOTA・シボレー・フォード・ダッヂが参戦していますが、ここにも影響が出るとつまらなくなるなぁ。
アメリカも景気の後退でスポンサーが少なくなりそうですしね。

そんな訳で来年の各シリーズ開幕まで、もう一波乱ありそうな予感です。
悪い予感が的中しませんように。

サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中◆レース好きの皆様!!おひとつクリックを

|

« 酒・酒・・酒・・・!! | トップページ | ゴールドコーストが近くなる! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179797/43444351

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダに続きスズキ・スバルも活動休止:

« 酒・酒・・酒・・・!! | トップページ | ゴールドコーストが近くなる! »