« 今日は冬!? 波のり三重苦 | トップページ | シェイパー来日 »

GT-R うれしい開幕2連勝!!

少し遅い話題になっちゃいますが、4月13日に岡山国際サーキットで開催されたSUPER GT第2戦「OKAYAMA GT 300km RACE」で、開幕戦で優勝したNo.23 XANAVI NISMO GT-R(本山哲/ブノワ・トレルイエ組)が2連勝の快挙!!を遂げました。
なぜ快挙かというと・・・SUPER GTはレギュレーションで優勝すると50kgのウエイトを積まなくてはならず車が重くなって性能が落ちるため、連勝は難しいと言われています。しかも今回は性能を均一化するための調整ウエイト50kgもGT-R全車に積まされたため、開幕戦より合計100kgも重い車で戦ったことになります。それにもかかわらず予選でトップタイムをたたき出してのポール to ウイン。No.12カルソニックIMPUL GT-R(セバスチャン・フィリップ/松田次生)が2位となり、2戦連続の1-2フィニッシュとなりました。
今回の結果にはNISSAN・GT-Rファンも驚いたのでは。強いGT-Rを期待していましたがここまで強いとは・・・。
次戦のSUPER GT第3戦「FUJI GT 500km RACE」(5月3日予選・4日決勝)は、距離もあるので気温が上がるとタイヤに過酷なレースとなるのでウエイトを積んだ車には不利になりますが、次戦でウエイトを20kg落とせるNo.22 MOTUL AUTECH GT-Rや速さはあるものの不運続きのNo.3 YellowHat YMS TOMICA GT-Rに期待です。

その他のレースでは、アメリカのNASCAR 第6戦マーティンズヒルにて、私も勝手に応援しているNo.11 FEDEX/TOYOTA(デニー・ハムリン)が今季初優勝。TOYOTAは早くも2勝目で、参戦2年目にして実力を見せつけています。

インディカー・シリーズは第3戦のインディ・ジャパンがツインリンクもてぎで開催され、今シーズンからレギュラー参戦している武藤英紀(AGR)は11位と残念な結果に。優勝は武藤のチームメイトのダニカ・パトリック(AGR)で、インディカー史上初の女性ドライバーの優勝という歴史的な快挙を成し遂げました。

気になるニュースは今週末にスペインGPが開催されるF1のスーパーアグリF1チーム。ご存知鈴木亜久里氏が代表を務め佐藤琢磨がドライバーのチームなのですが、今期から資金提供を受ける予定だった投資家グループが突如手を引くことになり、これによって資金調達のメドが立たなくなり、今後の運営が困難になったとのこと。エンジンを提供しているホンダも現在行っている以上の支援を行うつもりはないとのコメントを発表していて、他に可能性のあるスポンサーとの交渉が難航すれば、スペインGPの欠場→F1撤退という最悪のシナリオになってしまいそうです。最低でも年間60億円以上が必要で、勝つためには数百億のコストがかかると言われているF1。そう簡単には出資者を募ることも出来ないんですね。世界で一番注目を集めるF1なんですから、日本のワールドワイド企業がサムライのごとく世界と戦っている日本人チームにもっと手を差し伸べてもいいかと思うのですが・・・。

さてこの週末は「スーパー耐久シリーズ」も鈴鹿で開幕。Class1のポルシェとBMWとZの戦いに注目。無料おまかせプランのスカパー!でも後日放映されます。

人気ブログランキング◆レースも大好き!!な方はクリックおねがいします

|

« 今日は冬!? 波のり三重苦 | トップページ | シェイパー来日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179797/40957450

この記事へのトラックバック一覧です: GT-R うれしい開幕2連勝!!:

« 今日は冬!? 波のり三重苦 | トップページ | シェイパー来日 »