« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

30代最後の週末は・・・

本日、ついに40代に突入させていただきました。
ここまで健康に幸せに生きて来れたことを、両親、嫁ちゃん、そして仲間達に感謝したいと思います。ありがとう〜!!

ということで2回目の成人式になっちまった訳ですが、二十歳を過ぎていろんなことがあった20年を過ごしてきた割に、実際はなんも変わっていないような気が・・・
この節目を機に、人生を見つめ直してみたりうまく行かないことを修正したりするいい機会なんだと思うのですが、結局自分は自分。今さら無理に世間体に縛り付けられたりするのも苦しくなるだけなので、このまま行き当たりばったりでもいいのかなぁ・・・と。

計画的な人生なんてつまんねぇ〜!!

まだまだ挫折や苦しいこともあるだろうし、山あり谷ありの人生だけど、ポジティブシンキングで楽天的に生きて行きたいと思うこのごろです。

おかげさまでいい友達にも恵まれて、土曜日はうちに集まってどんちゃん騒ぎ。調子に乗りすぎてテキーラ喰らってダウンしちゃったけど、楽しく四十路のスタートを切れました。

こんな私ですが。。。今後ともどうぞよろしくです。

サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中◆波乗り系サイトはここからチェック!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベルズの鐘は誰の手に!!

Ripcurlpro08
世界最高峰のサーフィンチャンピオンシップASP World Tour 2008は、オーストラリア・ゴールドコーストの「Quiksilver Pro」でのケリー・スレーターの優勝で開幕しました。

そして2戦目は伝統のベルズで開催される「Rip Curl Pro presented by Snickers」
ベルズのクラッシックな極上の波でスタートした大会は、途中となりのウインキーポップに移動があったものの全般を通していい波に恵まれたようで、ファイナルにはまたまたケリー・スレーターが勝ち上がりました。対するは前戦3位とこちらも好調のビード・ダーヴィッチ。
優勝候補のミック、アンディ、パーコはクゥオーターファイナルで敗退し、タジとボビーはセミファイナルで敗退しました。
ファイナルヒートは終始ビードがリードする展開で、ケリーは負けを覚悟していたとのこと。しかしラスト3分にケリーの前にスペシャルな波が現れ、ダブルグラブエアリアルで8.83ポイントというハイスコアをメイク。最後の大逆転でケリー開幕2連勝となりました。

開幕2連勝は8回目のワールドチャンピオンになった2006年以来のことで、当然今年のチャンピオン争いの筆頭候補になった訳で、今年は何戦かスキップするなんてことも撤回して9回目のチャンピオンを狙うと言っているようです。この後はタヒチ、フィジーとケリーの得意とするスペシャルステージ。ここで一気に今年の流れを決めてしまうのか・・・。ミック、タジ、ビードのAUS勢にも期待しましょう。

次戦は5月8日から18日まで、タヒチ、チョープーで開催される「Billabong Pro Teahupoo」です。

Ratings after Rip Curl Pro Bells Beach - Event No. 2 on the ASP World Tour
1. Kelly Slater (USA) 2400 points
2. Bede Durbidge (AUS) 1908 points
3. Mick Fanning (AUS) 1764 points
4. Taj Burrow (AUS) 1476 points
4. Jeremy Flores (FRA) 1476 points
6. Joel Parkinson (AUS) 1464 points
6. Andy Irons (HAW) 1464 points
8. Bobby Martinez (USA) 1286 points
9. Kai Otton (AUS) 1200 points
9. Adriano de Souza (BRA) 1200 points

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ◆WCTツアー情報もブログをチェック!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

静かな週末。そしてTOYOTAの初勝利!!

千葉北エリアはダイレクトなウネリでコンディションが良くならなかったこの週末。
ここぞとばかりに嫁ちゃんに拉致られ、連日のインテリアショップ巡りとなりました。
先週末にIKEAでテレビボードを買い設置したことで模様替えモードに突入してしまったらしく、土曜日はまたまたIKEAへ。しかしこの日はお目当てのものを発見できずに自宅に帰るものの、タンスをあっちからこっちへ。そしたらこれはこっちへ・・・と大移動の開始。ついでに和室のこたつも片付けて、なんとなくすっきりと落ち着くと、次はここをこうしたいと別のアイディアが頭をよぎったらしく、日曜日は午前中から東京インテリアへ。色々と悩んだ末に希望のものを購入しとりあえず満足してくれたようでした。

久しぶりに誰も来なかった週末だったので、二日酔いもなく動き回ったのですが、さすがに花粉が多くてつらかったなぁ。特に土曜は薬も効かずに鼻水は垂れ流し状態。でかいくしゃみで周囲の人から冷たい視線を浴びせられ、鼻は赤くてヒリヒリしてティッシュさえも痛く感じるほど。眼はドロドロになり身体が熱っぽくなって、ここまでくると機嫌まで悪くなる。効かない薬も連ちゃんで飲めば多少の効果はでるらしく、日曜日にはなんとか復活することが出来ました。
杉の花粉はそろそろピークということですが、私の場合その後も続くんですよねぇ・・・。GW過ぎてやっと落ち着くかな。まだしばらくは薬を手放せません。

そう言えばHDDレコーダーに撮りダメていたレース番組も見ることが出来たのですが、アメリカのストックカーレースのトップカテゴリー「NASCARスプリントカップレース」の今年の第4戦アトランタで、ついにTOYOTAが優勝しました。
NASCARはアメリカの歴史あるレースで、近年はアメリカのビッグ3(フォード・シボレー・ダッヂ)の争いをしていたのですが、昨年からTOYOTAが殴り込みをかけたものの強豪チームに食い込めず・・・。
今年は私が応援している#11デニー・ハムリン(Fedex) が所属する強豪「ジョーギブス・レーシング」がTOYOTAエンジンを積むことになり、その4戦目でついに「カイル・ブッシュ」が優勝、しかも「トニー・スチュワート」も2位になりワンツーフィニッシュすることが出来ました。
昨年は何度も予選落ちをして涙をのんでいただけに、この優勝はうれしかったでしょうね。
私はNISSAN党なので国内のGTレースではTOYOTAは敵なのですが、F1やNASCARなど国外のレースでJAPAN POWERが活躍するのはうれしいですね。次はF1でのTOYOTA・HONDAの表彰台。そしてWRC(世界ラリー選手権)でのSUBARUにもがんばってもらいましょう!!

NASCARについてはこちらをご覧くださいませ


人気ブログランキング◆ランキング参加中!!おひとつクリックおねがいします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BCMストアがオープン

ワールドワイドなサーフィンに関する情報と、携帯やパソコンからも波情報をチェックできる「+BCMサーフパトロール」から、波乗り用品とDVDをメインとしたウェブショップ「BCMストア」がオープンしました。

現在オープニング記念としてカリフォルニア直輸入のサーフショップTeeシャツが並んでいたり、ここでしか買えないBCMのオリジナル商品もラインナップ。最近リリースが多すぎて食傷気味のDVDも質の高い作品を厳選しているようです。思わぬセール品もあったりするので、是非チェックしてみてください。

ちなみに「+BCMサーフパトロール」の波情報は私も利用していますが、携帯で登録するとパケ代なしでパソコンからも波情報をチェックできるのでとっても便利ですよ。オススメです。

サーフィン用品とDVD通販のBCMストア

Banner2BCMをチェックしたらこちらもクリック!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ウエットスーツを安く買うには

ウエットスーツの老舗で「真木蔵人」などをサポートして人気の「BREAKER OUT」が、早期オーダーのキャンペーンを開始しました。
毎年シーズン前に開催する恒例のキャンペーンで、このチャンスを待っていた人も多いのでは。
今年も2008年4月13日受付分までの期間限定で、ブレイカーアウトが得意とするノンジップモデル4タイプに限り大幅プライスダウン!!
例えばORIGINというモデルのフルスーツだと、オーダー料込みでなんと18,765円もお得ということ。
もちろん、ブレイカーアウト指定の国内工場で一枚ずつ製造される一級品。
私もブレイカーアウトを使っていますが、ノンジップは背中のストレスがなく肩もよく動くし、生地も柔らかいのと独自のアイソリューションシステムの縫製で脱ぎ着するのも楽々です。
今シーズン、ウエットスーツを買う予定がある人なら、このチャンスを見逃さないように!!

詳しくは下の画像をクリックしてください!!

3week_3

サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中◆波乗り系サイトはここからチェック!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUPER GTとF1が開幕

モータースポーツを見るのが好きな私にとって、様々なカテゴリーのレースが開幕する3月は待ちに待った時なのです。しかも昨日は国内ツーリングカーの最高峰「SUPER GTシリーズ」と、世界最速のフォーミュラ「F1」の開幕が同じということで、盆と正月が一度に来た〜ァって感じですかね。

ということでまずは「SUPER GTシリーズ」から。
詳しくはこちら(Wikipedia)をご覧いただくとして、このレースの最大の魅力は普段街で見かける乗用車をベースに改造された車が走るということにつきると思うのですが、今年の最大の注目はトップカテゴリー(GT500クラス)にNISSAN GT-Rが登場したということ。このクラスは国内3大メーカーの熾烈な争いが行われていて、昨年のチャンピオンマシンHONDA NSX(5台)とTOYOTA レクサスSC430(6台)に、NISSANは昨年までのフェアレディZからGT-R(5台)にマシンを変更。昔からNISSANファンの私も開幕前から注目していてどの程度の強さを見せるのかがとても楽しみでした。

デビュー戦となる「SUZUKA GT 300km」3月15日土曜日の予選。
結果はなんとNISSAN GT-Rが予選1-2-3位を独占!! なんとも豪快に、そしてファンの期待を裏切らないその早さに驚くとともに、翌日の決勝に向けても更に大きな期待感が出てきてしまったのでした。

そして決勝。
3位スタートの「#12 カルソニックIMPUL GT-R」がスタート直後に後方からぶつけられコースアウト。修理に時間がかかり戦列から離脱する波乱があったものの、1、2位でスタートした日産ワークスの2台「#22 MOTUL AUTECH GT-R」と「#23 XANAVI NISMO GT-R」は他車を全く寄せ付けずに快調な周回を重ね20周を過ぎた頃に相次いでピットイン。ドライバーが変わって再スタートをするとさらに後続を引き離し、そのままゴール。3位に24秒の差をつけての圧倒的な強さを見せつけた結果となったのでした。

これぞまさしくGT-Rの復活にふさわしい強さだったのですが、2戦目以降は上位の車にウエイトを乗せるハンディキャップレースになるので、どんな展開になるのか。特に今回スタート直後にアクシデントに見舞われたものの、レース中にファステストラップを記録した「#12 カルソニックIMPUL GT-R」は次戦のウエイトハンデがないので、その速さに期待です。

なおレースの詳細やムービー・テレビ放映スケジュールなどはオフィシャルサイト「SUPER GT .NET」からどうぞ。

そしてF1ですが、こちらはオーストラリアでシーズンが開幕しました。
F1についても詳細はこちら(Wikipedia)をごらんいただくとして、簡単に言うと1人乗りのフォーミュラーカーで行われる世界選手権で、世界で最も華やかで最速と言われています。日本からはHONDAとTOYOTAが参戦していて、他にフェラーリやメルセデス、BMWなどが参戦しています。今回の注目は、資金難で出場が危ぶまれている鈴木亜久里氏が率いるチーム「SUPER AGURI」が出場できるのか。日本人初のレギュラー参戦F1ドライバー「中嶋悟」氏の息子「中嶋一貴」がウィリアムズより参戦しどれだけ通用するのか。他にも開幕だけあってとても話題の多いレースとなりました。

そして事故や故障が相次ぎ、完走扱いは22台中8台にとどまった決勝。
「SUPER AGURI」はイギリスの企業とパートナーシップを結び資金難も解決して無事にスタートラインについたものの、デビットソンはクラッシュ、佐藤琢磨はマシントラブルでともにリタイア。
TOYOTAは全滅、HONDAもバリチェロがゴールしたもののルール違反で失格となり全滅と日本勢には厳しい開幕となりましたね。
優勝はポールポジションスタートのルイス・ハミルトン(マクラーレン)。以下ニック・ハイドフェルド(BMWザウバー)、ニコ・ロズベルグ(ウイリアムズ)がトップ3。昨年のチャンピオンマシン・フェラーリは予選からいいところがなく、決勝でもマッサは2回のクラッシュ、王者ライコネンもマシントラブルで15位スタートで追い上げたものの、コースオフやスピンなど精彩を欠き、最後はマシントラブルでストップしてしまいました。でも規定周回を走っていて完走が少なかったためポイントはとれたのが救いですね。

そんな訳で今年のF1は波乱だらけで嵐のようなスタートになりましたが、「中嶋一貴」が6位入賞と好発進しましたし、TOYOTAは結構速かったので今後に期待が出来そうな感じです。昨年の2強と言われましたが、中堅チームの状態が良さそうなので、日本勢の活躍とともに楽しみたいと思います。

さてそんなモータースポーツ。私はそのほとんどをスカパー!で観戦していますのでちょっとご紹介。

年間30戦以上、オーバルコースを走る全米ナンバー1の箱形のレース「NASCAR」
アメリカのトップフォーミュラーで武藤英紀が参戦する「インディカーシリーズ」
BMW、シボレー、アルファロメオなどツーリングカーの「世界ツーリングカー選手権」
メルセデスとアウディーがヨーロッパを舞台に激しく争う「DTM」
世界の一般路を駆け抜け、北海道でも開催される「WRC/世界ラリー選手権」
F1への登竜門と言われるフォーミュラーレース「GP2」
日本のトップフォーミュラーレース「フォーミュラ・ニッポン」
市販車を改造した車両で24時間レースもある日本の「スーパー耐久シリーズ」
他にも世界を転戦しているバイクの「Moto GP」「スーパーバイク」など・・・。

今年はモータースポーツネタも書いていこうと思いますので、これをきっかけにモータースポーツにも興味を持っていただけたらうれしいですね。
興味のない方も・・・スキップしないでくださいませ・・・coldsweats01

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ◆モータースポーツ情報もブログをチェック!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウエットスーツの営業さんと

この時期の恒例行事なのですが、今年もニューモデルのサンプルをたくさん車に積んで、BREAKER OUTウエットスーツの敏腕?営業マン Mr.S氏が湘南からやってまいりました。打ち合わせ場所は、Zenithのディーラーさんでもある船橋のFREE LINEさんです。

Uni_0052 今期のBREAKER OUTウエットスーツは、オーダー対応品のラインナップ的には秋・冬ものと変化はないものの、特にノンジップモデルに関しては、より脱着が楽になるようカッティングデザインなどの細かい部分の変更がなされていました。個人的には【イグナイター】モデルのアーガイル柄を使ったデザインがお気に入り。これでシーガルを作ろうかなぁ・・・と思案中です。
また既製品のラインナップは大きく変更されていて、人気のチェッカー柄に新しいモデルが加わったり、冬モデルから加わったアーガイル柄のニューモデルも登場。リーズナブルな価格も据え置きでユーザーにとってはうれしい展開になりました。
さらにエコ素材を使用した生地の商品もデビュー。この素材については別途記事にしたいと思いますので、お楽しみに。

そして3/17日〜4/13日まで早期オーダーキャンペーンを開催することが決定しました。キャンペーン内容は来週このブログでも発表しますが、3mmフルで10,000円以上お買い得になるのでウエットを買う予定がある方はこのキャンペーンをお見逃しなく!!

ちなみに、今期からZenith SticksのホームページからBREAKER OUTウエットスーツとPUNK MOUSEのオーダーが出来るように準備しています。こちらもまたインフォメーションしますので、よろしくです。

そんなこんなで商品の説明を受けた後は、これも恒例の焼き鳥&生ビール。
サーフィンマーケットの今後の予測と経営について・・・
なんて固い話をするはずもなく、波乗りネタやら、エ〜〜〜!!!!!!!っと思わず声を上げてしまった驚愕の業界裏話でさんざん盛り上がり、追い出されるように店を後にするのでした。

Uni_0055 ということで、次は冬物が出てくる9月くらいですかね。
約2週間の営業の旅に出たMr.Sさん。気をつけて行ってらっしゃいませ〜。


◀◀これが営業車の中の様子。すごいですね。

人気ブログランキング◆ランキング参加中!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急げ!! 確定申告ダァ〜!!

今年も確定申告の季節となりました・・・って、もうこの話題をするには遅過ぎですね。
2月から始まって今年は3/17日・来週月曜日が提出期限なので、もうギリギリです。去年も一昨年もその前も・・・。早くやればいいのに3月にはいらないと動かない。そして尻に火が付く頃になって慌ててやるのが癖になっちゃってます。
相変わらず帳簿もつけていないし。これも毎年確定申告になると帳簿を付けておけばこんなに苦労しないのに・・・と思って、今年こそ、今年こそ帳簿をつけるぞと意気込む物のいつも挫折。そんな訳で毎年2日がかりで一年の総決算をするんです。
決算内容は・・・。聞かないでくださいませ。。。

今朝は花粉がつらかったなぁ。昨日は暖かくて今年一番の気温とともに大量の花粉が飛んだらしいけど、花粉鼻でブロックを朝から塗っていたせいかくしゃみも鼻水もなく、薬も飲まずに一日を過ごせました。でも今朝は起きた瞬間にくしゃみ連発&鼻水攻撃。眼もかゆくて仕方ないので、薬を飲んで落ち着かせています。おかげで仕事をしながらウトウトと1時間zzz・・・。
ちなみに花粉鼻でブロックは、個人的には効果があると思います。ただし起きてすぐに塗ることが大事。鼻水が流れはじめると、塗った薬も流れちゃうので効果は少なくなると思います。マスクをするのが大嫌いなので、今年はこの花粉鼻でブロックをうまく活用して花粉と対峙してみます。

そんな訳で「確定申告はお早めに」!!
ねっ!! Kenさん!!

Banner2おひとつクリックお願いします!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一宮で2連チャン!!

Auni_0029

この週末はやっと春の陽気になりましたね。
波もあるということで土曜は朝から浮かれ気分で一宮に向かいました。
途中他のポイントもチェックしたもののどこも小さく、少々不安を抱えながら一宮に着くと、何カ所かで胸くらいの波がブレイクしています。セットは肩くらいあって人も少なくお手頃なのですぐにパドルアウト。最近はなんだかんだと海から遠ざかっていたので、パドルが重く感じます。とくにノーズに浮力のあるボンザーを使ったのでドルフィンの連発は一苦労。やっぱり体力不足ですね。
なんとかラインナップに着くとチェックしていた時よりセット間が長かったですが、乗ればいい波。
しか〜し!!すぐに風が強くなりサイドオフになって面が乱れ始め、潮も引いたせいか波がよれてダンパーになってしまいThe End。とっとと家に帰って洗車に勤しむのでした。

夜は小麦粉値上げ反対!!ってことで、たこ焼き&お好み焼きの「粉ものナイト」。たこ焼きを作るのが意外に楽しくだいの大人が揃って串でくるくるとたこ焼きを焼いている姿はちょっと笑えます。九州に旅行していた友達が馬刺と紅芋焼酎を差し入れてくれたので、それもあわせて呑んだくれ。翌朝のことを考えて1時には寝ましたが・・・

Auni_0036 5時半に目覚ましが鳴り起き上がるもやっぱり酒は抜けきらず、プチ不調。連日連夜の呑みでくたばっているYoshiruを叩き起こして、迎えにきてくれた宮ちゃん号で出発。家庭の事情の門限があったため、波のり道路も使って一気に一宮へ向かいます。波はワンサイズ下がったものの風が弱くクリーンなブレイク。しかしサーファーの数は多くロングが多いのですこし外れたピーク狙いで行くことに。やはりセットの本数は少なく、アウトで待つかミドルで乗るか悩みつつもやっぱりセット狙いでポジションをとります。時間が経つに連れてどんどん人も多くなり、ロング・ショート入り乱れつつなんとかセットを何本かのって終了となりました。

それにしてもワザワザショートばっかりのピークにロングで乗り付けて、おかまいなしに乗りまくろうとする輩がいたけどいただけないなぁ〜。絶対的にロングの方が先に波に乗れるんだから、もう少し場の空気をよんでくれないとね。この日はなんとなくうまい具合に区分けされていい雰囲気で波のりを楽しんでいただけに残念!!

さて外の空気も春めいてきました。でも花粉症には厳しい季節のスタートかな。

サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中◆波乗りサイトの検索はここからどうぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリ・ハワイ・台湾が人気!! アンケート途中経過

先月から開催しています@nifty 投票:春のサーフトリップ どこに行きたい??ですが、ここで途中経過を。

スタートしてから常にトップを走っていたのはやっぱりバリ
春は雨期のバリですが、スランガンなど東部のポイントがメジャーになってからはあまり季節は関係なくなりましたね。波はコンスタントにありますし、時差もなく近くて滞在費も安いというのが決め手かな。ポイントの混雑に眼をつぶってもやっぱりバリはサーフパラダイス!!
★バリトリップの計画はここからチェック!!

バリとトップを争っているのは常夏のハワイ
最後のノースショアを楽しむも良し、のんびりサウスも良し、家族や波のりをやらない彼女と行っても、買い物・観光・食事となんでも楽しめるのがハワイのいいところ。ちなみにZenithWestのシェイパーMINO氏も来週からこのシーズン2回目のハワイ入りをしてサンセットでBigWave Attackをしてくるそうです。
★ハワイへの旅は格安ツアーから豪華な旅まで選択肢がいっぱい!!

意外に人気があるのが3位の台湾ですね。
波のクオリティーは他にはかないませんが、近くて安くて旨い物があるってことが手軽で人気を集めているのかも。近いうちにこのブログで先日台湾で波乗りしてきたYOSHIRUの台湾波のり事情を掲載予定です。
★台湾でのサーフィンはガイド付きのツアーが安心!!

意外に伸びないのがオーストラリアカリフォルニア
オーストラリアはちょうど夏の終わりで波も天気も最高なのですが、円安の影響ですかね。波のりブランドのTeeシャツなんかは日本の方が安いし、ボードは安いけど全体的な物価は高いですからね。
カリフォルニアは遠いのと水が冷たいのがネックですかね。シェイパーMINO氏の近況報告ですと、ハンティントン周辺は真夏のような日と寒い日の繰り返し。でも波は3~6FEET、時々10~15FEETとやばい日もあり最高ですとのこと。個人的にはのんびりといろんな波を楽しめるカリフォルニアに行きたいなぁ。US$は円高ですしね。
★オーストラリアはブリスベン行きでゴールドコーストステイが一般的!!
★カリフォルニアはレンタカーでビーチ近くのモーテルステイがいいですね!!

さてまだまだアンケートは受け付けています。その他に投票した方は是非どこに行きたいかコメントを残していただけると幸いです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ◆サーフトリップ情報もブログをチェック!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメがきたぁ〜!!

半年ほど前に壊れてしまったコンパクトデジカメ。普段の撮影は一眼レフのデジカメで撮影しているので問題はなかったのですが、普段から持ち運んで使うにはいささかデカすぎまして、やっぱり持ち運びに便利なコンパクトタイプは必要だと思い物色していた次第です。

高機能高画素数は必要ないので、シンプルである程度の画質クオリティがあり低価格というのが条件。そんな中でみつけたのが今回購入したUniden 5.1Mデジタルカメラ ホワイトという商品。UNIDENというあまり聞き慣れないメーカーながら、中身は某大手国内メーカーのOEMということで品質は問題なさそう。508万画素+ISO800もあれば十分なクオリティは確保されます。また撮影シーンモードも15種類あり手ぶれ軽減、マクロもあるそうで、2.5インチ液晶もあってなんと\9,180円(3/5現在)。家電量販店じゃ安いデジカメでも\14,000円くらいはするので、これは驚きの安さ。使っている人のレビューを見ても好評だったので決定しました。

届いたばかりなのでまだ一通り触ってみただけですが、軽くて大きさも十分許容範囲。起動時間も早く撮影もピント・シャッターの反応も問題なし。以前使っていたコンパクトデジカメが5年以上前の物だったので、すべてにおいて完成度の高さに満足のいくカメラです。今後使って行けば多少の不満も出ることかと思いますが、しばらくは外出時の相棒として、このブログの写真撮影にも役立ってくれることでしょう。

Uniden1_4 Uniden2_4

人気ブログランキング◆ランキング参加中!!おひとつポチッとお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ASP World Tour開幕戦はケリーの優勝!!

Wct08qspro

世界最高峰のサーフィンチャンピオンシップASP World Tour 2008は、今年もオーストラリア・ゴールドコーストのQuiksilver Proで開幕しました。
ポイントとなったスナッパーロックスに集結したトップサーファーによりスタートした大会は、途中ウエイティングもありつつも好天といい波に恵まれて無事に終了したようです。
気になる開幕戦のウイナーは・・・

ケリー・スレーター!!!!!!

いやぁ〜・・・今年はやってくれましたね。
昨年はここでミックに優勝をさらわれ、そのまま逃げ切られてしまってチャンピオンを奪取されてしまっただけに、開幕戦はケリーにとってもどうしても欲しかった優勝だったのでは。
今年はツアーにはスポットでしか参加しない・・・なんてコメントもあり、もしや引退!?とも考えていたので、開幕戦に登場したこと、そして昨年チャンピオンのミック・ファニングをファイナルで破って優勝したことで、フル参戦してくれるなら今年もミックとともにツアーの本命として楽しませてくれそうです。

ASP World Tour Ratings after the Quiksilver Pro Gold Coast
1. Kelly Slater (USA)
2. Mick Fanning (AUS)
3. Jeremy Flores (FRA)
3. Bede Durbidge (AUS)
5. Joel Parkinson (AUS)
5. Dean Morrison (AUS)
5. Adrian Buchan (AUS)
5. Andy Irons (HAW)
9. Ben Dunn (AUS)
9. Taylor Knox (USA)
9. Jordy Smith (ZAF)
9. Leonardo Neves (BRA)
9. Taj Burrow (AUS)
9. Tim Reyes (USA)
9. Adriano de Souza (BRA)
9. Kai Otton (AUS)

ちなみに3位以下も昨年の最終戦パイプラインで優勝し絶好調のビード・ダーヴィッチやパーコ、ディンゴ、アンディ、テイラー、昨年2位のタジなど本命視されているサーファーが顔を並べていますね。ジェレミー・フローレスなど若手の選手もどれだけ混戦の中に残れるのか。
次戦ベルズビーチで開催されるRip Curl Pro (Mar 18-29)はケリーが参加しない意向を示していることで本当に出場しなかったら残念ですが、今年のツアーの流れが見えてくるベルズのイベントが楽しみです。

Banner2波のりのニュースもブログでチェック!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケーキを作ってみたりして・・・

この週末は波はないけどポカポカ陽気で春気分でしたね。
これで波があれば最高の週末になったんでしょうけど、なかなか都合良くコンディションは整わないようです。

そんな土曜日、Yoshiruが飲みにくることになり、嫁ちゃんの友達夫妻や波のり仲間のMaimaiも遊びにくるということで食事の買い出しでスーパーに行ったのですが、ひな祭りの雰囲気に飲み込まれ、頂き物のイチゴもあったので、急遽ケーキを作ってみることにしました。もちろん自分でケーキを作るなんて初めて。スポンジから焼くぞーと思った物の、ちょうどいいサイズのスポンジが売っていたので、今回はそれを使って作ることにします。
スポンジを作らないってことは、結局生クリームだけ作ってデコレーションするだけなので、自分で作ったなんて言うのはおこがましいのですが、とりあえず初チャレンジです。
生クリームに砂糖を適量加えて、ボールを冷やしながらひたすらかき混ぜます。空気を含むようにと嫁ちゃんに指導を受けつつひたすらかき混ぜ続けると、液体がだんだんとクリーム状になりついに生クリームの完成。砂糖もちょうどいい感じに仕上がりました。
Cake デコレーションは一段目にクリームを塗り、薄切りのイチゴをたっぷりとのせ、二段目のスポンジで挟み込みます。そしてスポンジ全体に生クリームを塗りたくる訳ですが、これが意外に難しく、売っているケーキのようにきれいに滑らかに塗るのはかなりのテクニックを要求されるのでは??。不細工ながらも出来上がったベースにイチゴをたっぷりとのせ、再度にもイチゴをデコレーション。そしてこんなケーキが出来上がりました。ふだん何気なく食べているケーキですが、きれいにデコレーションするのはとても大変なことなんですね。パティシエさんには脱帽です。
そんなこんなで大人ばかりのひな祭りパーティーはスタートし、ケーキも好評で目出たしめでたし。深夜2時に一度お開きになったもののまた話に火がついて結局4時過ぎまで飲み続けてしまうのでした。
そかな訳で今回のケーキ初製作はなかなか楽しいものだったので、次はスポンジ作りからチャレンジしてみようかと思います。

サーフサイズドットコム・ブログランキング参加中◆波乗りサイトの検索はここからどうぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の波は・・・

今日は行くぞ!!と、目覚めてすぐに波情報チェック。しかしそこには期待していた文字はなく、並んでいるのはヒザ・コシと▽マークのオンパレード。波情報を鵜呑みにしてはいけないとわかっていつつも、テンションは一気に▽▽▽。で、明日にほのかな期待をして今日は仕事に勤しみます。

さて本日はZenithSticksのライダー「Mr.整骨院-HIROSHI」にテストボードを持って行きます。次に創る予定のZ-3ロッカーのテスト用ボードで、これと現在使用しているZ-2を比べてオーダーの予定。いいデータが出るようにたっぷりテストをしてやってくださいませ。

今日も天気がよくなりそうですね。午後からは鼻に花粉鼻でブロックをたっぷり塗って洗車でもすることにしましょう。
Have a nice weekend!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ◆リアルな波情報はブログをチェック!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »