« for SALE ワイキキ・スペシャル6'6" | トップページ | 台風一過の片貝・一宮 »

LAからのニューボード

071023_2先週末にカリフォルニアから届いた4本のサーフボード。Zenith West "MINO"シェイプのクラッシック系で、シングル、ツイン、エッグ、クワッドと性格の違うボードがそろいました。その中で今回はとても調子の良かったT&CワイキキSPを再現したKEN氏オーダーの6'6"エッグと、テストとして送られてきた6'6"のクラッシック4フィン(クワッド)を乗りに10/23日に一宮に行ってきました。

6_6x2jpgサイズはセットで頭くらい。コンスタントにブレイクしている波は比較的きれいなブレイクですが、セットが入るとロングを中心に結構喰らっている様子で、ドルフィンのきつい私たちのボードではつらそうでしたが、波はあるので入ることにします。私が使ったクラッシック4フィンは厚みが3"とロング並みかそれ以上に厚く、幅も十分に取っているので非常に浮力があり、パドルは楽々。最初はセットのショルダーから乗ったのですが、テイクオフはとてもスピーディーで厚くなるセクションでも抜けていくことが出来ます。ただ感覚としては浮いているって感じ。レールが入ってドライブしている感覚はありません。次にピークから乗ったのですが、これも2漕ぎでテイクオフしバックサイドへライド。やっぱり浮力がありすぎてボードの抑えがきかず、コントロールも難しいのですが、厚いセクションをスイスイと走り抜けていくのには驚きでした。このボード、ロングに近い感覚があるので、普段ロングに乗っている方や、ショートをやっているもっと体重のあるサーファーならかなり楽しめると思います。ボードを押さえつけられる技術や体重・脚力があれば、この浮力感を味方に出来るのでは。初心者のテイクオフの練習にもいいですね。

6'6"のエッグボードは、私のワイキキスペシャルをいたく気に入ってくれたKEN氏が、できるだけ同じものが欲しいということでオーダーしたもので、かなり詳細なデータをシェイパーに伝えたせいか、見た目からとてもいい仕上がりで期待していました。KEN氏の乗った印象もとても良く、もととなったボードより扱いやすく長所も再現されていてかなり調子がいいようでした。私も1本だけボードを借りて乗りましたが、浮力感、テイクオフスピード、とりまわしとまるでワイキキSPに乗っているかの感じ。この再現力にはシェイパーのMINOさんに感謝です。

途中からZenithライダーのALI君も加わわってのサーフタイム。テストボードは今ひとつでしたが、新しいボードと仲間とのサーフィンはとても楽しい時間になりました。

◆波乗りブログのランキングです!!
Banner2

|

« for SALE ワイキキ・スペシャル6'6" | トップページ | 台風一過の片貝・一宮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179797/16867427

この記事へのトラックバック一覧です: LAからのニューボード:

« for SALE ワイキキ・スペシャル6'6" | トップページ | 台風一過の片貝・一宮 »