« 鹿嶋で波乗りBBQ | トップページ | 高校生のサーフィンデビュー »

いい波と流そうめんでハッスル!!

明けて日曜日。6時前に波乗り仲間のYちゃんからの電話で起こされます。朝イチで来ると言っていたのでその連絡かと思いきや・・・朝まで飲んでまだ帰れないから海には行けないって報告。どうやら私の周りは酔っぱらいだらけのようです。

1_3この電話で一緒に起こされた総長は、気合い十分でまず波チェックへ行ってしまいました。その結果は・・・
Gooood!! 
昨日までの北東からの風も止まり、面もきれいでサイズアップしているということ。それじゃってことで宮さんを叩き起こし、ボケた頭を冷たいコーヒーで目覚めさせ波乗りに向かいます。いつものポイントは人も少なく、セットで胸くらいの波がコンスタントに入っています。多少ワイドなブレイクが目立ちますが、切れたところからはいい感じにつなげられそうです。天気は晴れ。風はゆるいオフでメローに波乗り。この日もワイキキSPが絶好調。いい波にも乗れましたが、次第に人も増え波も少なくなってきたので2時間程度で終了となりました。でもこの状況なら、午後からまた期待できそうです。
2_2 3

一度家に戻り朝食タイム。子供たちも起きてきて今度は海水浴の準備です。宮さんと総長もサーファーからパパにもどって家族サービス。ボードを持たずに海へと戻っていきました。私と嫁ちゃんは犬達とともにのんびりとまったりタイムをすごします。

5真っ黒に日焼けした子供達が戻ってきたのは1時をすぎた頃。海水浴に行ったポイントがとてもいい波だったらしく、お父さん達はいい波を横目に子供達と遊んで欲求不満気味でしたが、子供達はとても楽しかった様子でおなかもペコペコ状態。ということで、すぐに流しそうめんの準備をします。
うちのベランダには夏になると遊びにくる甥っ子達のために竹を加工した流しそうめん台を設置しています。簡単な作りですが、これが大好評。今回のメンバーはみんな初体験なのでどれだけ喜んでくれるかも楽しみです。
4竹に水を流し始めると、もう子供達はおおはしゃぎ。冷たい井戸水が気持ちよく、私も頭からかぶってクールダウンしているとそうめんがゆであがりました。子供達を一列に並ばせて・・・さぁ最初の投入。最初は慣れないのかなかなかそうめんが掴めず、一番下流のざるに流れていきますが、すぐに慣れると調子良く流れるそうめんを掴んでいきます。どうやら子供達にとってはこの流れるそうめんをすくう作業が楽しいらしく、食べる以上にすくってしまうのでイエローカード!!。しばらく大人達と交代です。それまで下流に流れ着いたそうめんをざるからすくって食べていた大人達ですが、流れるそうめんを掴むのには子供以上にヘタクソなようで・・・。悪戦苦闘しながらもそうめんと格闘する姿はかなり楽しんでいる様子でした。薬味に用意した納豆・キムチも大好評。太陽を浴びながら気持ちのいいランチタイムとなりました。

さて食後は掃除・片付けをして帰るだけなのですが・・・。いい波を目撃しているパパさんたちはいてもたってもいられなくなり、奥様達に懇願して最後の1ラウンドに向かいます。さっきまで海水浴をしていたこのポイントは、私は初めてくる場所だったのですが、ブレイクポイントが何カ所かあり、停まっている車の割にポイントはすいていて、しかも波はライト・レフトともにいける胸〜肩のグッドウエイブ。こんな波が乗り放題なんて・・・うれしい限りです。時間もないのですぐに飛び込みピークに行くとすぐにいいセット。立て続けに3本のレギュラーをゲットしてもうこれだけで満足できそうな感じです。流れがすこしあってパドルは大変でしたがその後もグーフィーのいい波も乗れて、久しぶりのいい波を満喫できました。短い時間でしたが最後を締めくくる最高の時間。楽しい週末を過ごせたことに感謝です。

◆夏の波乗りランキング!!
人気ブログランキング

|

« 鹿嶋で波乗りBBQ | トップページ | 高校生のサーフィンデビュー »

コメント

御疲れさまです~
子供たちの夏体験物語が
いい感じに伝わってきますねっ~
波乗り写真も羨^^^

いぁーぼくも行きたかったっすー!ー

投稿: そのまんま☆アズマ | 2007年8月24日 (金) 20時10分

また秋にファミリーBBQ&流しそうめんやる予定です。
その時はいらしてくださいませ!!

投稿: AND | 2007年8月27日 (月) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179797/16200737

この記事へのトラックバック一覧です: いい波と流そうめんでハッスル!!:

« 鹿嶋で波乗りBBQ | トップページ | 高校生のサーフィンデビュー »