« 猫又焼酎でPARTY!! | トップページ | 週末の波予想 »

ハワイは禁煙に・・・新喫煙法がスタートします

Nonsmokingsignサーファーにとって冬のトリップと言えばやっぱりハワイ。波乗りの聖地ノースショアでウインタースウェルにアタックする本格派から、寒い日本を抜け出してちょこっと波乗りも楽しみたいトラベルサーファー。年末年始はハワイでしょ〜って感じのリッチサーファーまでたくさんのサーファー・観光客がハワイを訪れる訳ですが、これからハワイに行かれる方、特にたばこを吸う方にはちょっと気を付けなくてはならない法律がもうすぐスタートします。新喫煙法というこの法律は、非喫煙者の健康を間接喫煙の害から守ることを目的として、州や郡が定める公共の場所が禁煙区域と設定されるもので、11月16日より施行されます。これによってハワイ州内のすべてのレストラン、バーは屋内外に関わらずすべて禁煙となるほか、ショッピングセンターや空港・公共交通機関、ホテルのロビーや通路などの他、それらの入口や窓などの20フィート以内も禁煙指定場所となります。と言う事は今まで喫煙が出来た場所、例えばアラモアナショッピングセンターのロビーなど灰皿がおいてあったスペースもなくなり、ビルの出入り口にあった灰皿もなくなる。一服していたスターバックスの屋外部分もたばこは吸えず、ホテルに戻ってもロビーで吸えないという事なんです。またホテルの部屋でさえ喫煙ルーム以外はダメ。その喫煙ルームも全客室数の20%までとするという限定条件がついているし喫煙ルームを設けないホテルもあるので予約時には確認しないと大変です。なんせ個人には最大$50の罰則があるので見つかると痛い出費になります。ヘビースモーカーはハワイに行くのか禁煙するのかの二者択一を迫られる状況・・・。
それじゃいったいどこなら吸えるのかと言いますと・・・周りに建物のない広い場所や一部を除くビーチ、個人宅内・喫煙ルームなど。ハワイ州観光局が喫煙可能な場所をあらためて発表していますのでこちらをご覧いただき確認して下さい。
これでハワイからほとんどの灰皿が撤去されるはずなので、今後携帯灰皿は絶対に必要になりますね。それとこの法律を知らなかった・・・では通用しませんので、きちんと内容を理解をしてルールを守り楽しい旅をしてください。
ちなみに私は現在禁煙中。飲酒時のみ少し吸いますが、もう2ヶ月以上経過しました。そろそろ完全禁煙に移行できそうなので、来年の目標は喫煙0本!!。これならハワイも安心して旅できます。サーファーにとってたばこをやめるといい事もいっぱいありますよ。例えば海でのスタミナアップや、たばこ代を貯金すれば1年でサーフボードが買える。ハワイに行っても禁煙のストレスが溜まらないなどなど。来年の目標に禁煙はいかが??

◆ランキングに参加しています!!
Banner_02

|

« 猫又焼酎でPARTY!! | トップページ | 週末の波予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179797/12603814

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイは禁煙に・・・新喫煙法がスタートします:

« 猫又焼酎でPARTY!! | トップページ | 週末の波予想 »