« 明日は雨なのか・・・ | トップページ | 初めての大会出場 »

白里で大会の日曜日

朝4時に目を覚ますと外は雨。こんな時は天気予報が当たることが恨めしく思います。時間もないのですぐに支度をし、雨の高速を九十九里へと走ります。時折激しく降ったりピタッと止んだりしているので、本格的な雨にならない事を祈りつつ、本日大会が行われる白里海岸に夜明け前に到着しました。主催の白里サーフィン組合のスタッフ達が準備に追われる中、私達もZenithサーフボードのブース設営を始め、6時のエントリー確認の頃にはほぼ完了。うちの選手達も寝坊せずに揃っているようです。

1_10 2_8 3_6
   エントリー受付中          開会式            スポンサー   

今回の大会はZenithのディーラーBeachサーフショップが加盟する白里サーフィン組合が主催する第1回目の大会で、当初の予定を大幅に上回るエントリーがあり規模も大きくなってしまい、3ポイントでの同時進行というかなりビッグな開催となりました。波は腰〜腹・セット胸くらいでゆるいオフショア。ダンパーの波が多いものの大会をやるには絶好のコンディション。スタート時には心配していた雨もほとんど降らなくなり、オンタイムでのスタートとなりました。
スタート当初はPA機材の故障があり選手もかなり混乱していましたがそれもすぐに解消し各ポイントでヒートを消化していきます。一般のギャラリーも多く、ブースでは焼き鳥、豚汁などの飲食の他に、大麻堂というアパレルや3Dimentionサーフボードも出店。プロウインドサーファーの中里尚雄さんのブースも出店していました。午後には太陽も姿を見せるようになりレベルの高い戦いの中、最終ヒートが終了。この時間になっても多くの選手やギャラリーが残っていて、その後のビーチクリーンもスムーズで、我々もそろそろブースを撤収。大勢の観客で盛上がる表彰式の中、遊びに来たはずが何故かスタッフとして借り出されてしまったお疲れの宮さん&SHIRUOと共に日没直前の30分だけ波乗りをしたのでした。その後はくるみ食堂で晩ご飯を食べながら軽く打ち上げをして帰宅となりました。

7 5_2 4_2
   Zenithブース       トン汁最高!!くるみ食堂        TAIMADO

それにしても今回の大会は第1回としては大成功だったのではないでしょうか。もちろん様々なトラブルやスタッフ不足はあったようですが、短い準備期間の中これだけ多くの選手が集まり運営できた事はスタッフの皆さんの努力の甲斐があったってことですね。今回スタッフと言う事で試合にエントリーできず走り回って仕事をしていたBeachのALIくんとコーノスケくんもご苦労さまでした。全スタッフの皆さんに拍手!!! 今後どのような大会になって行くのか・・・楽しみです。   

6_1 9 8
   LONG SP HIROSHI    祝R1突破 SHORT OP KAWASAKI   祝SHORT OP準優勝 YASU

|

« 明日は雨なのか・・・ | トップページ | 初めての大会出場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179797/12488841

この記事へのトラックバック一覧です: 白里で大会の日曜日:

» マーメイドアルバムPage15 [NISSAN X-TRAIL Saturday Surf Break]
サーファー/ボディーボーダーの女の子たち... [続きを読む]

受信: 2006年10月30日 (月) 20時53分

« 明日は雨なのか・・・ | トップページ | 初めての大会出場 »