« シークレットポイント?? | トップページ | ドリームランド »

W杯の盛上がりin Bali

バリでもワールドカップの盛り上がりは相当の物でした。インドネシアは出場していないのですが、サッカーは人気のスポーツ。4年前のW杯の時もバリにいましたが、その時はテレビ放映もそんなにやっていなかったように思ったのですが、今回はレストランやバーに大型テレビを入れての集客合戦。街のバッタ屋ではレプリカユニフォームもたくさん並んでいました。ちなみにユニフォームは人気選手の物ばかりですが参加国のほとんどを網羅するくらいいろんな国のビッグネームが並び、日本のユニフォームはNAKATAのみ。やっぱり世界のNAKATAなんですね。

バッタ屋で売っていたJAPANユニフォーム。完璧ニセモノ・・・でも気分は盛上がるかも。
Nakata1 Nakata2

私達も1着だけユニフォームを仕入れ(800円くらい)、レギャンビーチホテルのバーで観戦する事にしました。本当は対オーストラリア戦なので、オージーサーファーも多く集まるサーファー御用達のバー「TUBES」でスパークしようかと思ったのですが、なんとTUBESはクローズしてしまったようで残念・・・
試合開始前にバーに行くとお客さんは外人さんばかり30人くらい。日本人は見当たりません。完全アウェー状態かと思いきやヨーロッパ系の方が多く、オージーは少数の様子。その後日本人の女性2人も加わりビンタン片手に応援をするも結果は・・・。勝てると思って盛上がっていた私達のテーブルは試合終了と共に消沈。喜ぶオージー応援団にエールを送り部屋に帰るのでした。

翌日は飲み過ぎのため午前中にレギャンビーチで軽く1ラウンド。プールでまったりとし買い物に出かけます。クタスクエアからベモコーナーを通りレギャン通りを歩くルート。クタスクエアはマタハリデパートや人気のサーフショップが集まる人の多いエリアで、2回目の爆弾テロがあった場所です。仕掛けられたレストランは封鎖されたままの状態。以前に食事をした場所なので他人事とも思えず、とても痛々しく感じます。その後ベモコーナーを曲がりレギャン通りを西へ。サーフショップはもちろん、たくさんのおみあげ屋さんや民芸品店、バッタ屋さんがならんでいるのですが、このあたりは新しいお店もできたもののあまり変化はないように感じます。そして途中の「アパッチ」でビール&ディナー。アパッチはレゲエクラブとして日本人にもおなじみのお店ですが、通りに面したレストランもオススメなんです。特にトマトクリームスープがうまかったのですが、今回は味がかわってNG。いつもオーダーするタコスはなかなかです。腹ごしらえをした後はポピーズ2通りを抜け海岸通りへ。途中のサーフショップでオージーの親父にサッカーの話題で絡まれつつホテルへと帰ったのでした。


H1_1H2_1H3_1


|

« シークレットポイント?? | トップページ | ドリームランド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179797/10993337

この記事へのトラックバック一覧です: W杯の盛上がりin Bali:

« シークレットポイント?? | トップページ | ドリームランド »